ほにゃらば!

魔法先生ネギま!関連のブログです。頑張れチア&でこぴんロケット!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「花」と椎名桜子

2007-12-17-Mon-21:13
今日は12月17日。
17日は桜子の日という事で、今日はこの系さんにて開催されている『毎日ネギま!リターンズ』に参加させていただきます。
確かに毎月17日はちょっとですけど意識してます(笑)

今回のキーワードは”「花」”です。



先々週発売のマガジン1号の『花形』に
”桜の花言葉は『貴方に微笑む』”
という一節がありました。
これを読んで、私は初めて桜の花言葉を知ると同時に、この言葉が桜子にピッタリじゃないかと思いました。
なので、今回はこの「桜の花言葉」を用いて、桜子を掘り下げてみることにしました。



桜の花言葉には以下のようなものがあるそうです。
ただし、一口に「桜」と言ってもいろいろあり、種類によって花言葉も違うらしいのですが、桜子の「桜」が何の種類なのか分からないので、とりあえず「桜」全般とします。

■桜の花言葉
心の美しさ
優れた美人
優美な女性
円熟した優美
精神美
潔白
純潔
高尚
あなたに微笑む
淡白


花言葉・Flowordさんより引用させていただきました。


「あなたに微笑む」以外にこんなにもある事に驚いたのですが、だいたい意味は似ており、全体的に「優」「美」という文字が多いですね。
桜の美しさ・素晴らしさはまさに「優美」
また、外見より内面の美しさを表しているようです。
つまり、桜子は内面的に美しい女性という事ですかね。
「円熟した」かどうかはちょっと疑問ですが(汗)

人間見た目だけじゃない、やっぱり中身も大切です。
いや、桜子は外見的にも……!(←元も子もない



次に、「潔白」「純潔」という言葉。
清らかで穢れがない、という意味ですが、どちらかといえばさっきの「優美」よりもこちらの方がしっくりくるかなと思います。
桜子はいつも無邪気で明るい女の子、「潔い」という言葉が示すように、まさに「純真無垢」という言葉がピッタリではないでしょうか。
まぁ、「ポロリもあるよ」とか言ってますけどね。

「淡白」という言葉も、サッパリしているという意味では上記二つに近いと思います。
もしかしたら、桜子自身、あまり思い悩まない性格なのかもしれません。
というか、今までそんなシーン見たことないですものね。
……今までずっと見たい見たいと思ってきた”シリアス桜子”、もしかしてハナからあまり期待できないものだったのでしょうか(汗)



よく分からないのは「高尚」
桜子に高尚という言葉は似合わないような……(苦笑)
でも、もしかしたら、これは今じゃなくて今後の事を暗示してる可能性もあります。
……将来、桜子は学問的に大成する!?
既にギャンブラー的に大成する兆候は出てますが(笑)



そして、やはり「あなたに微笑む」が興味深いです。
桜子のトレードマークの笑顔が、花言葉からも見て取れるとは驚きです。
相手、すなわち「あなた」に対して笑顔で応援するチアリーダーの桜子にとって、これ以上ないくらいピッタリな言葉でしょう。

ウェールズ(185~186時間目)にて、普通の人間が辿り着くのは不可能な場所(=ゲート)に、さも当たり前のように導くという、驚異的な強運を見せ付けた桜子。
これは、桜子に幸運の女神が微笑んだんじゃなくて、他ならぬ桜子自身が微笑んだ末の結果、つまりなるべくしてなった当然の出来事だったのかもしれません。
以前、くろうのだらオタ日記さんの『椎名桜子女神論』を拝見した時、非常に興味深くて夢のある記事だなあと感銘を受けたのですが、花言葉を通じてさらにその気持ちが大きくなりました。
夢が膨らみますねぇ!(笑)


また、「あなた」という言葉ですが、ネギま!の世界では普段の部活等での応援する相手の他に「ネギ」もそれに含まれるでしょう。
ネギに対して微笑むとは?
いろいろなパターンが考えられると思いますが、例えば普段の生活において、教師としてのネギを陰ながら見守るような、そんな「微笑む」も考えられます。

そして、ネギま!といえば魔法もありますので、パートナーとしてのネギに微笑むというものも考えられます。
つまり、仮契約した後、マスターとしてのネギを後ろからサポートするという形という事ですが、偶然にも桜子のアーティファクト能力は”マスターのLUCK運アップ(20巻カバー裏より)”というサポート機能との事で、まさに「あなたに微笑む」能力なんですよね。
桜の花言葉そのもののアーティファクト能力、偶然にしちゃ良く出来てると思います。





さて、花といえば「誕生花」というものもあります。
誕生花は物によって諸々あるようなのですが、ここではFFJ誕生花さんを参考にさせていただきました。
それによると、桜子の誕生日である6月9日の誕生花は”スイトピー”、花言葉は「永遠の喜び・優しい思い出・優美」等との事です。
なんと、ここでも「優美」という言葉が出てきました。

名前に含まれる花の花言葉、そして誕生花の花言葉が一緒というのは驚きです。
それだけに、桜子は本当に「優美」なキャラクターだと言えるのかもしれません。





以上、「花」から桜子を見てきました。
「名は体を表す」という言葉があるように、桜子は中々に”桜”らしい女の子のようですね。
これからも桜子の「微笑み」、及び内側から輝くような活躍にしたいと思います。



スポンサーサイト

”6代目ネギプリは誰!?”結果発表によせて

2006-12-20-Wed-01:00
Vv,Smさんで行なわれた
6代目ネギプリは誰!?
結果が発表されました。
そこで、結果について感想等いろいろ書きたいと思います。

”第2回裏ネギプリ”結果発表によせて

2006-12-15-Fri-22:58
西崎慧太の水の都・別館さんのところで行なわれた
ネギまTB企画・第2回「裏ネギプリ」
結果が発表されました。(11/26)
若干時間が経ってしまったのですが、感想等を書きたいなと思います。

”6代目ネギプリは誰!?”に参加

2006-10-15-Sun-22:53
前回のネギプリ投票の時にはまだこのブログをやっておらず、元々やっているブログでコソコソと予想していたくらいなので、大手を広げて(?)予想できるネギプリは今回が初めて。

だからこのブログではぜひ順位予想をやりたいと思っていました。


という事で、Vv,Smさんで行われている

6代目ネギプリは誰!?

に参加します。




早速予想。


1位:桜咲刹那
2位:エヴァンジェリン
3位:神楽坂明日菜
4位:宮崎のどか
5位:近衛木乃香

好きな生徒「椎名桜子」:19位


です。


1位は刹那。
最近の活躍はそこそこだとしても、キャラがある程度立ってきた第3、4回でのネギプリはダテじゃないと思います。
固定ファンの多さも相当でしょうから、今回またネギプリに返り咲くと予想します。


2位はエヴァ。
前回2位から変わらないと予想。
エヴァか明日菜かで迷ったのですが、最近なりを潜めている事が逆にファンの応援心をくすぐってたくさん投票されるんじゃないかと思い、2位予想としました。


3位は明日菜。
前回のダントツ1位はちょっと特別だと思いますが、元から人気キャラなのと、上記のエヴァの理由で3位予想です。


4位はのどか、5位は木乃香。
前回から1つずつランクアップ予想。
というか、亜子が順位を落としちゃうと思ったので、繰り上げみたいな感じです。



こんな感じです。
躍進キャラ一切無しの予想ですが、とにかくこの5人、固定ファンの数は相当だと思います。
夕映、ハルナ、千雨がどのくらい伸びるのか、そして亜子がどのくらい踏み止まれるか(伸びる事は無いと思う…)気になるんですが、5位の壁は高いかなと。



あと、好きな生徒「椎名桜子」の順位予想。
これは19位としました。
いくら贔屓目で予想しても、今の立場・活躍で上位進出は考えられません(泣)
それでもせめて10位台にはなって欲しいという願いを込めて…。




以上です。
ではりんかいるさん、よろしくお願い致します!

”ネギま!キャラにキャッチコピーを付けよう!”結果発表によせて

2006-09-17-Sun-18:16

お詫び。

今回の記事、全然タイムリーじゃないです。

企画参加から相当時間が経っています(汗)

 

うわ~~~~、ゴメンなさい~~~m(_ _;)m

 

マイペース主義とはいえ、このカテゴリーの記事書くのちょっと遅すぎですね…。

 

”TB企画 支持されてるのはどんな記事?”結果発表によせて

2006-08-22-Tue-00:12

ケセラセラ ~遠回りをしても止まらずに... さんで行われてた

TB企画 支持されてるのはどんな記事?

結果が発表されたので、それについて書いてみたいなと思います。

 

(私の投票内容はこちらです)

 

今回の結果を拝見して、「凄い」「面白い」は人によって様々なんだなぁと改めて思いました。それだけ記事がたくさんあるという事でもあり、皆さん魅力的な記事を書かれるという事でもありますよね。また、私が拝見した事のない記事もあり、「記事の再発掘」が出来ました。

ところで、今回の企画では比較的新しい記事が多く選ばれていますよね。新しい記事でもこれだけあるという事は、もっと前の記事等には「凄い」「面白い」記事が山のようにある可能性も…!?これは老舗サイト・ブログさんを今一度拝見しなければですね!

…まぁ、ネギま!を読み始めて1年も経ってない新参者の私がそう思っているだけで、皆さんは当たり前のようにご存知なのかもしれませんが…。

 

あと、テイルさんも仰っていますが、確かに選ぶ事はラブコールですよね。そのラブコールに対してお礼を言われたのがすごく嬉しかったです。交流のきっかけになり、とてもよかったと思います。

 

 

ではテイルさん、お疲れ様でした!

HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。