ほにゃらば!

魔法先生ネギま!関連のブログです。頑張れチア&でこぴんロケット!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日菜と一緒に登場したクラスメート

2006-05-30-Tue-00:00
クラスメート31人の各1人ずつに注目し、そのキャラと一番多く同じコマに登場したのは誰か、というのを調べてみました。

カウント方法はこちらをご覧下さい。

今回、赤松健作品総合研究所様の「魔法先生ネギま!」の登場頻度を参考にさせて頂きました。

今回は出席番号8番、”メインヒロイン&第5回ネギプリマ、好物は「だんでぃなおやじのでるえいが」”・神楽坂明日菜です。
スポンサーサイト

美砂と一緒に登場したクラスメート

2006-05-28-Sun-02:20
クラスメート31人の各1人ずつに注目し、そのキャラと一番多く同じコマに登場したのは誰か、というのを調べてみました。

カウント方法はこちらをご覧下さい。

今回、赤松健作品総合研究所様の「魔法先生ネギま!」の登場頻度を参考にさせて頂きました。

今回は出席番号7番、”少年をヒザにのせるのはロマン、目指せ逆光源氏”・柿崎美砂です。

アキラと一緒に登場したクラスメート

2006-05-24-Wed-01:19
クラスメート31人の各1人ずつに注目し、そのキャラと一番多く同じコマに登場したのは誰か、というのを調べてみました。

カウント方法はこちらをご覧下さい。

今回、赤松健作品総合研究所様の「魔法先生ネギま!」の登場頻度を参考にさせて頂きました。

今回は出席番号6番、”寡黙な人魚姫”・大河内アキラです。

亜子と一緒に登場したクラスメート

2006-05-21-Sun-01:14
クラスメート31人の各1人ずつに注目し、そのキャラと一番多く同じコマに登場したのは誰か、というのを調べてみました。

カウント方法はこちらをご覧下さい。

今回、赤松健作品総合研究所様の「魔法先生ネギま!」の登場頻度を参考にさせて頂きました。

今回は出席番号5番:和泉亜子です。

夕映と一緒に登場したクラスメート

2006-05-19-Fri-00:00
クラスメート31人の各1人ずつに注目し、そのキャラと一番多く同じコマに登場したのは誰か、というのを調べてみました。

カウント方法はこちらをご覧下さい。

今回、赤松健作品総合研究所様の「魔法先生ネギま!」の登場頻度を参考にさせて頂きました。

今回は出席番号4番:綾瀬夕映です。

135時間目感想

2006-05-17-Wed-23:16

今週のマガジンにやっとこさネギま!の新しい話が掲載されましたね!

実に3週間ぶり。3週間というのは長いようで短かった・・・いや長かったですね。

 

 

闘劇人気投票結果発表によせて

2006-05-16-Tue-01:25

ちょっと遅くなってしまいましたが、葱の葱による葱のために・・・さんで行われていた"闘劇人気投票"の結果についての感想を。

 

ちなみに私が投票した順位は以下の通りです。

1位 12巻:刹那vsエヴァ

2位 8巻:ネギ&小太郎vsヘルマン

3位 3巻:ネギvsエヴァ

 

結果

1位 ネギvsタカミチ

2位 エヴァvs刹那

3位 ネギvsアルビレオ

4位 楓vsアルビレオ

5位 ネギ&小太郎vsヘルマン

 

すごいですね、上位4つがすべてまほら武道会の試合です。

私が1位で投票したエヴァvs刹那もしっかりランクインしています。

それだけまほら武道会がネギま!バトル漫画としての顔に大きく影響しているのでしょう。

ただ、あまりの多さに、武道会以外のバトルは忘れられているのかな?という印象も受けました。

・・・てゆーか、ネギvsエヴァは圏外でしたか(T_T)

 

 

ネギま!の顔の一つであるバトル編。今後どのような闘いがあるのか気になるところです。

では、企画・集計をされたスジサトさん、ありがとうございました!そしてお疲れ様でした!

和美と一緒に登場したクラスメート

2006-05-15-Mon-07:35
クラスメート31人の各1人ずつに注目し、そのキャラと一番多く同じコマに登場したのは誰か、というのを調べてみました。

カウント方法はこちらをご覧下さい。

今回、赤松健作品総合研究所様の「魔法先生ネギま!」の登場頻度を参考にさせて頂きました。

今回は出席番号3番:朝倉和美です。

17、18時間目(記述方法一部変更)

2006-05-12-Fri-01:18

前回から1ヶ月。

怠けにも程がありますね(__;)

 

ということで(?)、ネギがパートナーのことで悩む回・17、18時間目です。

 

(→まとめはこちら

 

裕奈と一緒に登場したクラスメート

2006-05-09-Tue-00:12
クラスメート31人の各1人ずつに注目し、そのキャラと一番多く同じコマに登場したのは誰か、というのを調べてみました。

カウント方法はこちらをご覧下さい。

今回、赤松健作品総合研究所様の「魔法先生ネギま!」の登場頻度を参考にさせて頂きました。

今回は出席番号2番:明石裕奈です。

ボーカル:桜子を頑なに推す

2006-05-05-Fri-00:38

単行本派の私が楽しみにしていた14巻のライブイベント。(現在はマガジン本誌も読んでいます)

亜子も好きなキャラなので、そのメイン話を早く見たいという気持ちと、ライブでのボーカル:桜子を見たいという気持ちの両方でワクワクしながらページを読み進めていました。

そして、亜子にとって、いや桜子にとっても運命のライブ本番。

「でこぴんロケット!!」

よし、来た!!

 

うん、ボーカル美砂だ!!

 

そりゃ"でこ"といえば美砂ですが、桜子推しとしてはこの仕打ちとも取れる扱いに大いに嘆きました。しかも一番小さいし・・・。

しかし、この展開、どう考えてもおかしい。

あれだけカラオケ好きを前面に押し出していたんですから、やっぱりボーカルは桜子でしょう!と思っていたわけです。

仮に最初からドラムだったら、亜子の夢でもドラムとして出てくるはずなのに、ボーカルとして登場。超の送迎会でもボーカル・・・。

 

これはもう、以前亜子がボーカル:桜子を見ていたとしか思えません。

でも、本番ではドラム・・・・・・。

 

 

 

あいわかった。

 

桜子は他の曲でボーカルだったんだ。

 

多分、ライブの持ち歌は数曲あって、たまたま一曲目の担当がドラムだったんだ。

美砂・円・桜子とでそれぞれ自分の声に合う曲を担当してたんだ。

9巻では美砂:キーボード 円:ギター&ボーカル 桜子:ドラム というパートで練習しているし、多分美砂と円はいろいろな楽器を演奏出来るんだ。

 

うん、これだ。

だからボーカル:桜子はライブでも存在したんだ。

 

そうでないと、この仕打ちに耐えられません。・゚・(ノД`)・゚・。

トラバ企画!闘劇人気投票へ投票

2006-05-03-Wed-22:32

葱の葱による葱のために・・・さんで行われている闘劇人気投票へ私も投票します。

 

1位 12巻:刹那vsエヴァ

2位 8巻:ネギ&小太郎vsヘルマン

3位 3巻:ネギvsエヴァ

 

以上です。

基本的にエヴァの戦闘シーンは全部好きです。

1位の戦いは、あの刹那を文字通り手も足も出ないほどに苦戦させており、正にエヴァの無敵っぷりを象徴するような戦いではないでしょうか?魔法以外で戦っても強い、という点も好きな理由です。

2位の戦いは、ネギ&小太郎のチームワークでネギの敵・ヘルマンを倒すという展開に燃えました。

3位の戦いは、仮契約という制度の重要性、何故エヴァが学園にいるのかという事を知った等、物語上かなり大きなウェイトを占める戦いだったと思います。見た目の派手さもありましたし、運動部4人が操られたり、初仮契約があったりと、かなり印象に残っているのですが、"時間切れ"というあっけない結末だったので、3位としました。

 

期せずして心の闇を反映した戦いになりましたが、やっぱり過去を背負って戦う、という重い展開は印象に残ります。

 

では、スジサトさん、よろしくお願いします!

他部門結果発表によせて

2006-05-02-Tue-03:27

じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり~さんで行われていた容姿別人気投票。残りの結果が発表されました。

 

美しい系部門

1位:あやか 2位:千鶴 3位:木乃香

お、偶然にも私の順位と同じです。あやかの一番多かった順位は1位、千鶴のそれは2位と、私と同じように投票された方が多かったようです。

かわいい系で5位なのに、美しい系でさらに上位になる木乃香。人気の高さが伺えます。

よく見れば桜子にもポイントが。2位に投票された方がいらっしゃるようですね。

 

かっこいい系部門

1位:刹那 2位:エヴァ 3位:楓

(この部門だけはどうしても非バトルキャラに不利な気がして、あえて刹那は外して投票したけど、結果はダントツの1位か~。普段の刹那はかわいい面も目立つキャラだから、かっこいい系という意識が薄いんだよなぁ・・・)

・・・というわけで刹那に投票しなかった私ですが、そんな事はどうでもいいですね。偏見無しでも刹那はかっこいいですから、当然の結果ですよね。修学旅行での男装がよく似合っていたという、ちょっと男の子っぽい所も人気の秘訣でしょうか?

2位はエヴァ。妙な偏見で刹那に投票しなかった手前ちょっと言い訳がましいですが、エヴァは普段でもかっこいいと思ったので投票しました。票が他の部門にも結構割れているにも関わらず2位とはすごいです。

それよりも隊長の順位。もうちょっと上位だと思ったんだけどなぁ・・・。この人ほど、どの登場シーンにおいてもかっこいい人はいないと思います。

そんなバトルキャラ(魔法バレキャラ)がひしめくかっこいい部門で7位になったくぎみーは大健闘だと思います。そういえば釘男君も男装したキャラの一人。クラスメート編の貴重なかっこいい人材ですね。

 

総合

1位:あやか 2位:刹那 3位:エヴァ 4位:まき絵、木乃香

各部門の1位であるあやか、刹那、まき絵が上位という結果は当然ですが、全部門で票を獲得しているエヴァ、かっこいい系以外で10票ほど獲得している木乃香のオールラウンダーっぷりが印象的です。それだけどの部門に投票しようか迷った人が多いキャラなのでしょう。

ところで、31人の中で唯一全ての部門の票数が一緒というキャラをエクセル表から見つけました。

それは、早乙女ハルナ。全部門1票ずつ、それでいて13ポイント。

ハルナこそ最強のオールラウンダー?

 

上位に昇ったキャラもいれば、下位に甘んじたキャラもいるのがランキング。特にアスナ・夕映・茶々丸といった、普段の人気投票では上位なのに、容姿別だと中・下位になってしまったキャラが興味深いです。

容姿が特別好きというわけではないけど全体的に好き、という事でしょうか?

 

 

今回の容姿別人気投票、投票するのも他の方のランキングを見るのも非常に楽しいかったです。またこういう機会があったら投票したいなと思いました。

そして、企画・集計をされたじゃすてぃすさん、ありがとうございました!そしてお疲れ様でした!

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。