ほにゃらば!

魔法先生ネギま!関連のブログです。頑張れチア&でこぴんロケット!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

140時間目感想

2006-06-29-Thu-21:53

毎度感想と銘打っていつつもほとんどを予想に費やす、それが八丁スタイルでございます。

 

 

スポンサーサイト

アニメDVD買いました

2006-06-28-Wed-01:04

ふらりと立ち寄った古本屋に

『魔法先生ネギま!麻帆良学園中等部2-A Magic1(初回限定版)』(中古)

がありました。

私、CDは持っているのですが、ネギまに関するブログをやっていながらアニメ版をほとんど見た事がありません(初回とさよの回くらい)。

それもネギまを読み出す前だったので、ほとんど記憶に残っていません。

 

そんな私の目の前に『初回限定版』があるわけです。

これはもう買わないわけにいかないでしょう!

 

というわけで衝動買い。

(帰宅してから知ったのですが、初回限定版でもamazonで買えるみたいですね…早まったかな>_<;)

 

 

私信(6/26)

2006-06-26-Mon-01:02

せっかくいろんなサイトさんが記事にコメントをして下さっているので、ここに返事を書こうと思います。

ただ、前もって申し上げておきたいのですが、全てを把握できない場合があるので「ウチも取り上げてコメントしたのにスルーされてる…」という事があったら…ゴメンナサイm(__;)m

 

元記事:チア3人の運動能力を考えてみる

 

楓の箱リロLive対戦日記 あれ?購入日記かもさん

やはりリフトアップではないでしょうか?ただ、リフトアップもそれ相応の運動能力を要すると思いますので、やっぱり結構運動能力は高いんじゃないかな?と思うんですよね…。もし桜子単独であれだけジャンプしていたら、金メダルも夢じゃない…?

 

ろーふりっぱさん

確かに平均どまんなかな能力値ですよね(^^;)

うーん、やっぱりこんなもんなんでしょうかね…。

 

じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり~さん

こちらこそ、参考にさせていただきました(^_^)

>チアsが低いと言うよりも他が高すぎる

あ~なるほど~、これは非常に納得です。確かに超人だらけのクラスの3-Aで比べたら低く見えますが、一般的な運動能力だと思われる千鶴や夏美と比べると高いですね。

 

 

結論として、チア3人の運動能力は”一般人にしては高いけど、他が高すぎるから低く見えるだけ”というところに落ち着きそうです。

 

以上のサイトさん、コメントありがとうございました。

他にも取り上げて下さったサイトさん、ありがとうございました。

 

※こうやってサイト名をたくさん書く時は、ニュースサイトさんの記述方法が参考になりますね。

チア3人の運動能力を考えてみる

2006-06-25-Sun-01:26
じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり~さんのネギま!キャラ(3-A生徒)の運動能力についてまとめてみたを拝見しました。

能力別にグラフにまとめられていて非常に分かりやすかったです。

真名がトップなのは、さすが隊長といったところですね。





ん?

チアの能力、ちょっと低くないですか?

28~34時間目

2006-06-24-Sat-02:01

せっかく前回「ほにゃらば」が出たのに、それ以降全く進んでなかった桜子語録。

早急にまとめねば~!という事で、今回は4巻の最後まで、28~34時間目です。

 

(→まとめはこちら

 

美空と一緒に登場したクラスメート

2006-06-19-Mon-01:55
クラスメート31人の各1人ずつに注目し、そのキャラと一番多く同じコマに登場したのは誰か、というのを調べてみました。

カウント方法はこちらをご覧下さい。

今回、赤松健作品総合研究所様の「魔法先生ネギま!」の登場頻度を参考にさせて頂きました。

今回は出席番号9番、”電光石火のナゾのシスター”・春日美空です。

”TB企画:管理人&好きキャラ血液型相性調査アンケート”に参加

2006-06-15-Thu-21:32

小見雲のネギま!応援団っ。さんが20000ヒットを達成されました!

おめでとうございます!

ほぼ毎日拝見していますが、毎度面白いです(^_^)

 

そして記念企画として実施されている「TB企画:管理人&好きキャラ血液型相性調査アンケート」 に私も参加したいと思います。

そうそう、小見雲さんがトラックバックされたブログさん一覧の中にウチもあったんですが、20時現在届いてない模様です。多分、ココログの調子が悪いのだと思いますが・・・。

(というよりココログの低性能っぷりは目に余るものがあります。更新は重いわメンテナンス時間は伸びるわ・・・昨日は一時閲覧すら出来なくなっておりました。広告はココログフリーの規約上無条件で掲載されるのですが、広告を充実させる前にブログそのものの機能を充実させてほしいです・・・)

 

でも、トラックバックが届いてなくても参加しちゃいます。

 

HN:八丁 血液型:O型

好きキャラ:1位/椎名桜子 2位/相坂さよ 3位/綾瀬夕映

 

こんな感じです。

といっても3人ともほとんど差は無いです。

 

>私の記事を読んだ上で好きキャラのイメージに変化があったか

(小見雲さんの記事より引用)

はい、ありましたよ。

桜子の面倒見がいいというのが好感度アップでした。特にネギの肩をもんでいる場面では周りがドタバタしている中でそういう行動に出ているのが意外でした。

夕映は意外と暴力的ってとこで「なるほど、言われてみれば・・・」という感じでした。納得。

さよは・・・血が無い(T_T)涙はあるけど・・・。

 

せっかくの機会なので、小見雲さんのネギまにおける血液型別観察報告:O型編に私自身を当てはめてみたいと思います。

 

共通点その1:目的主義

うーん、結構優柔不断な性格なので、目的を持って行動していても途中で「やっぱやーめた」なんて事もありますが・・・ただ、ブログをやっている以上、何かを書こうとする目的意識は強いと思います。

 

共通点その2:口が悪い?

イタタ・・・その通り、私、かなり悪いです。

というか「言葉遣いが汚い」です。

悪気は無いんですがね、神奈川弁って事でひとつ(強引)

 

共通点その3:O型はエロい?

あらあら?

 

こんな感じです。結構当てはまってると思います。

 

 

改めまして小見雲さん、おめでとうございます!

それでは、集計頑張って下さい~!

139時間目感想

2006-06-14-Wed-22:42

139時間目感想です。

以下の「続きを読む」からどうぞ。

 

白魔道師このか

2006-06-13-Tue-00:08
ネギと仮契約して久しい木乃香。

相手を治癒する能力がある事は既に自ら述べていますが、ドラクエでいうところのホイミ、ファイナルファンタジーでいうところのケアルのようなものでしょうか。

また、石化しかけたネギを治癒していることから、エスナに相当する能力も使えるようです。



しかし、ケアル相当の技なら木乃香だけでなくネギ、アルビレオも使えます。特にアルビレオは古菲の骨折を瞬時に治すほど高等なものです。

さらに、これらの能力は”誰かがケガをする”という前提の能力です。



木乃香の父・詠春いわく「ナギをも凌ぐ程」だという能力を秘める木乃香の能力がケアルとエスナだけなのでしょうか?

ということで、ここでは他の能力を考えてみたいと思います。

ハッピーバースデー桜子!&26、27時間目

2006-06-09-Fri-22:21

今日は6月9日!

桜子、誕生日おめでとう!!

そうそう、全く気付かなかったのですが、本編中では既に誕生日を迎えてるんですよね。相当遅くなったけど、本編でもおめでとう!!

 

しかし、特別な事が思いつかなかったので、いつも通りの桜子語録をやろうと思います。

一応誕生日にピッタリ(?)な回という事で、チア3人がメインの27時間目までです。

(・・・特別といえば特別?)

 

(→まとめはこちら

 

138時間目感想

2006-06-08-Thu-00:14

わわっ、今週のネギま、何だかスゴイ事になってますね(○□○;)

 

”WC開幕記念:ネギまでサッカーベストイレブンを選ぶ”へよせて

2006-06-06-Tue-00:08

ネギま部屋(楊さんのページ別館)さんで行われたネギまでサッカーベストイレブンを選ぶの結果が発表されました。

 

投票と同じだったのがアスナと楓、それにサブのザジと監督のネギ。

半分冗談で投票したザジが入ってる・・・。

 

全く逆の結果になったのが刹那と真名。

やっぱり2人の攻撃力は魅力的ですよね。

 

投票しなかったけど納得なのがOMFの超。

なるほどね、ここなら万能な超にピッタリだ。

 

投票したけど落選しちゃったのが亜子と和美。

どうやら他の選手と被ってしまったようですね。残念。

亜子はマネージャー、和美は専属記者へ?

 

正直よく分からないのが桜子。

何故かいろんなポジションに票が入ってる・・・でも、コート上のムードメーカーとして適任かもしれませんね。

 

 

今もっともホットな話題の一つ、ワールドカップ。

マルタ戦は正直微妙でしたが、大会本番ではぜひ日本代表に頑張ってほしいです。

それでは、楊さん、お疲れ様でした!

桜子語録(まとめ)

2006-06-03-Sat-22:54
15巻分までの分で、個人的に気に入っているセリフをまとめてみました。



○あ行
 ・アスナに200円! (1巻P.58 3コマ目)
アスナといいんちょのケンカに対してのセリフ。桜子=ギャンブルのイメージを象徴。
関連:委員長に10円!! (2巻P.137 2コマ目)

 ・いんちょ (9巻P.52 7コマ目など)
クラス委員長・雪広あやか氏の呼称。委員長の砕けた呼び方である「いいんちょ」よりもさらに「い」が一つ足りないのがミソ。

 ・ (13巻P.99 6コマ目、15巻P.91 5コマ目)
セリフ中の単語の頭に入る事がある、小さな「ぅ」。無くても意味は通じるが、あると何となくセリフが力強い。

 ・ウノ! (7巻P.175 5コマ目)
いいんちょの別荘でのセリフ。その実力は美砂or円に「桜子強すぎ!」と言わせるほど。ここでも惜しみなく強運を発揮しているものの、肝心の桜子自身は描かれなかった。

 ・エバちゃん (3巻P.14 5コマ目)
身体測定時、アスナに話しかけてきたエヴァを見てのセリフ。クラスで初めてエヴァの名前を呼んだ桜子だけど、それは「ちゃん付け」でだった。




○か行
 ・がんばおー♡ (14巻P.101 4コマ目)
でこぴんロケットライブ本番前の掛け声。桜子語ではこれが標準語(?)。

 ・釘男君 (4巻P.34 3、4コマ目)
ネギと木乃香のデートをジャマするために男装した円のこと。当の釘男君は桜子のあまりの熱演ぶりに若干引き気味だった。

 ・崩し言葉
桜子はよく言葉を崩して喋る。
「洗ったげる」 (3巻P.50 8コマ目)
「さわらして」 (3巻P.63 6コマ目)
「楽しそくない?」 (9巻P.27 6コマ目) など。

 ・げふ (9巻P.96 6コマ目)
青年ネギを見た美砂の肘鉄がみぞおちにヒットしてしまった時の、咄嗟に出たうめき声。

 ・コタロー君 (11巻P.9 8コマ目)
おばけ屋敷前で犬上小太郎に対してコスプレを頼む時の、小太郎の呼び方。

 ・ゴメン遊ばせー♡ ネギ君は私達の先生なんですぅー♪ (10巻P.10 7コマ目)
学祭のおばけ屋敷にて、ネギを優先する事の正当性を並んでいる客に説明するために言ったセリフ。




○さ行
 ・じゃおねがいです (1巻P.28 2コマ目)
桜子の初ゼリフ。楓に対して何かをお願いしていた。

 ・食券返せー (5巻P.56 4コマ目)
「ラブラブキッス大作戦」にてトトカルチョを総取りしようとした和美に対してのセリフ。

 ・食券50枚もかけたのにー (2巻P.87 4コマ目)
2-Fが学年1位と発表された際のセリフ。自分は学年最下位の2-Aにかけていた。

 ・食券長者~♡ (2巻P.95 7コマ目)
2-Aが学年最下位から学年トップになった時の喜びのセリフ。(後ろにラブひなのキツネがいる)

 ・スゴクイイ猫砂をどぞー (15巻P.95 4コマ目)
”超りんお別れ会”において超に「素晴らしき猫砂」をプレゼントする際のセリフ。どことなくネットのにおいが漂う。これにより”猫設定”がようやく目に見えるモノとして登場した。




○た行
 ・たーっ にゃにゃにゃにゃ (13巻P.88 1コマ目)
まほら武道会準決勝におけるネギの雄姿を目の当たりにし、未だかつて無いほどに興奮して発したセリフ。肝心の意味はイマイチ分からないが、勢いがあり、何より桜子の猫っぽさを良く表している。

 ・タッチ一回五百円♡ (10巻P.10 5コマ目)
嘘か誠か、おばけ屋敷の流れをネギに説明する時に言ったセリフ。

 ・チアリーダーの名にかけて!! (4巻P.32 1コマ目、P.33 4コマ目)
応援する時の大義名分。美砂と円も一緒。7巻までに二人(ネギと木乃香)の恋といいんちょの私利私欲を応援した。
81時間目(13巻P.99 7コマ目)ではネギを応援すべく一度言いかけたものの、瞬時に状況を判断して「3-Aの名にかけて」と言い換えた。 

 ・では!!お題は『英単語野球拳』がいーと思いまーすっ!! (2巻P.11 3コマ目)
2-Aのテスト平均点の最下位脱出のために提案。爆弾発言にも関わらず、その思い切りのいい発言に多くの生徒が絶賛した。また、記念すべき桜子初単独のコマ。

 ・テレビに映ってることだけが現実と思っちゃうのは良くないかもよ (13巻P.121 4(5)コマ目)
まほら武道会において非現実的な現象を数多く目の当たりにしつつも、にわかに信じ難い心境の亜子たちに対してのセリフ。たまにはこんな真面目な事も言えちゃう桜子さん。そして全然説得力が無い桜子さん。

 ・どーどーいんちょ (12巻P.122 3コマ目)
”いんちょ”をなだめる時の掛け声は「どーどー」。つまり、”雪広あやかはじゃじゃ馬である”事を意味する。(?)

 ・『ドキッ☆女だらけの水着大会・カフェ♪』がいいと思いまーす (9巻P.27 5コマ目)
学園祭の出し物として真っ先に提案。3-A全体が拍子抜けする中、裕奈とハルナは肯定的かつ怪しげな反応を示した。
関連:『ドキッ☆女だらけのおばけ屋敷』作戦 (10巻P.10 4コマ目)

 ・~ちん (6巻P.181 3コマ目、14巻P.101 4コマ目)
名前を呼ぶ時の語尾。「ちゃん」ではなく「ちん」になる事がある。(ex.和美ちん、亜子ちん)




○な行
 ・2-Aでも特に目立たない方の千雨ちゃん (2巻P.99 5コマ目)
登校中に会った千雨を覚えていたネギに対して発言。結果、千雨にはその発言自体より、遅刻でもないのに走っていた事をガキ扱いされた。




○は行
 ・ほにゃらば (4巻P.24 3コマ目、13巻P.99 6コマ目、15巻P.95 1コマ目)
崩し言葉の代表。恐らく「それならば」の崩壊型。




○ま行
 ・胸の谷間に栓抜きが落ちちゃった ネギ君取ってー♡ (9巻P.15 3コマ目)
”メイドカフェ「アルビオーニス」”でネギを接待中に発したセリフ。大人の世界を意識。




○わ・を・ん
 ・んにゃんにゃ (13巻P.121 3(4)コマ目、15巻P.158 7コマ目)
桜子語における接頭語(?)。よく考えれば意味不明だが、普段から一風変わった言い回しを多用する桜子が発すると、それっぽく聞こえるマジック。やたらと猫っぽい。


※一つの巻が終わったら更新する予定です。

19~25時間目(やり方そのもの変更)

2006-06-03-Sat-01:54

いわゆる”桜子語”とはどんなもの?という疑問から始めたこの”桜子語録”。

今まではとりあえず桜子の全セリフを羅列して、その中から「これは桜子特有のセリフだべ」というのを注記で書いていました。

しかし、やってるうちに私はこう思うようになりました。

 

不必要なセリフまで羅列する意味が無い、と。

 

また、単独と複数のセリフに分けて数をカウントし、累計とかを出していましたが、これに対してもこう思いました。

 

セリフ数はもうカラスさんがやってる、と。

 

セリフの分別方法にも疑問が湧いてきました。

 

吹き出しの有り無しにあまり意味が無いし、不明とか、それこそ注記すればいい、と。

 

そして何より

やり方が煩雑すぎてスピードが遅く、肝心の桜子語が全然まとめられてない

という、何とも本末転倒なことになってしまいました。

 

ということで、誠に勝手ながら

個人的に面白い・重要だと思ったセリフのみ取り上げる方式

に変更させて頂きます。

 

 

桜子語録という言葉に期待して来たのに、いざ見てみたら何もまとめられてなくてガッカリされた方、申し訳ありませんでしたm(_ _;)m

 

 

しかし、自分の都合でやり方を変えたからにはもうちょっと集中してやらねばなりません。

ということで、今回は一気に3巻の残り分、19~25時間目です。

 

(→まとめはこちら

 

”WC開幕記念:ネギまでサッカーベストイレブンを選ぶ”へ投票

2006-06-02-Fri-01:29

ネギま部屋(楊さんのページ別館)さんでWC開幕記念:ネギまでサッカーベストイレブンを選ぶが行われています。

タイムリーな話題ですね。

私も参加させて頂きました。

 

□ルール

・メンバーはレギュラー11人とサブ2人、そして監督1人

・フォーメーションは2ボランチの「3-5-2」

とのことです。トラックバック企画ではなくアンケート形式で、私は既に投票したので、今回はその選出メンバーとその理由をここに書きたいと思います。

 

○監督

  • ネギ

先生=監督ということで、ネギにしました。

 

○レギュラーメンバー

  • GK 龍宮真名

「我が魔眼からはどんなボールも逃れられん」

隊長なら多分こう言うでしょう。そして、実際に鉄壁の守備を披露してくれそうです。

 

  • DF(左) 桜咲刹那

刹那といえば木乃香の護衛を生業とし、宿命とする人。ということでDFにしてみました。

持ち前の素早さと攻撃力で攻守に渡って走り回る、ロベルトカルロス的活躍を期待したいです。

  • DF(中) 長瀬楓

長身で抜群の身体能力を誇る楓を守備の要としてここに起用。

まず空中戦で負けることはないと思います。

  • DF(右) 朝倉和美

報道部で鍛えられた和美はスタミナもありそうですし、運動能力も高いと思います。場合によってはオーバーラップしての攻撃参加に期待。

 

  • DMF(左) 大河内アキラ
  • DMF(右) 和泉亜子

実は一番悩んだポジションでした。先にここ以外に運動能力が高そうなメンバーを入れていったところ、最後に運動部4人が残りました。

そこで、サッカー部マネージャーで運動能力も高い亜子を右に、同じく運動能力が高いアキラを左にしました。

(実はこの方の影響もあります)

 

  • LMF 超鈴音
  • RMF 古菲

この2人は必ず入れたかったので、左右対称という意味を込めてここにしました。超は計算された精度の高いクロスを、古菲はものすごい威力のミドルシュートを打ってくれそうです。

  • OMF 雪広あやか

トップ下といえば司令塔。司令塔といえばいいんちょ。ということで、ここにいいんちょです。

状況を素早く判断し、的確な指示とパスを繰り出してくれるはずです。身長も高く、運動能力も抜群なので、ゴール前での競り合いも期待できると思います。

 

  • FW1(左) 神楽坂明日菜
  • FW2(右) 春日美空

足の速いこの2人をFWにしました。この2人ならオフサイドの確率も低くなるでしょう。美空は陸上部ですので、ジャンプ力もかなりあると思います。明日菜は昔で言うところのバティストゥーダ的活躍をしてくれそうです。

 

実は左右の区別をあまりしていませんが、まあ何とかなるかな(・-・;)

 

○サブ

  • サブ1 絡繰茶々丸
  • サブ2 ザジ

茶々丸はロボットですので90分フルに動きまわっても疲れないでしょうが、茶々丸はどんなポジションでもこなせそうなので、”スーパーサブ”として後半投入という形にしました。

ザジは空中ブランコをいとも簡単にこなす身体能力と、未知数の可能性に期待します。只者じゃないはず。

 

 

以上が私の選んだ”ネギまイレブン(+2+1)”です。

では、楊さん、集計頑張って下さい!

137時間目感想

2006-06-01-Thu-00:15

今週はハルナと夕映のアーティファクトの詳細が出てきたので、今週はそこに絞った感想を書きたいと思います。

 

 

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。