ほにゃらば!

魔法先生ネギま!関連のブログです。頑張れチア&でこぴんロケット!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古菲と一緒に登場したクラスメート

2006-07-30-Sun-00:00
クラスメート31人の各1人ずつに注目し、そのキャラと一番多く同じコマに登場したのは誰か、というのを調べてみました。

カウント方法はこちらをご覧下さい。

今回、赤松健作品総合研究所様の「魔法先生ネギま!」の登場頻度を参考にさせて頂きました。

今回は出席番号12番、”強い男が大好き”古老師こと古菲です。
スポンサーサイト

144時間目感想

2006-07-28-Fri-01:24

※以下の記事は今週のマガジンに掲載されている144時間目の感想です。

ネタバレを多分に含みますので、単行本派の方はご注意下さい。

 

”ネギま!キャラにキャッチコピーを付けよう!”に参加

2006-07-23-Sun-23:58

今回はじゃすてぃすのハピ☆マテだいあり~さんのネギま!キャラにキャッチコピーを付けよう!に参加します。

スミマセン、駆け込みですm(_ _;)m

 

人数は任意でとの事なので、私が特に好きな3人にキャッチコピーを付けてみました。

 

○相坂さよ・・・・・・「縛られのステルス偵察人」

地縛霊、見えない、超の偵察機の横にいたという3つを足してみました。

「縛られているのに偵察」という矛盾点でハートをキャッチ!

 

○綾瀬夕映・・・・・・「我より友、勉より哲」

友人思いの勉強嫌いという点をアピール。

「勉?哲?何ソレ?」という疑問点でハートをキャッチ!

 

○椎名桜子・・・・・・「ハッピーギャンブラー」

ギャンブル運が強いという点をアピール。

間接的にいつも明るい人というイメージも伝わるかなぁ…と。

何かものすごい遊び人にも見えますが…とにかくハートをキャッチ!

 

 

・・・・・・センスが・・・。

 

で、ではじゃすてぃすさん、お願い致します!

修学旅行の班と魔法バレの関連性を強引に考えてみる

2006-07-23-Sun-01:54
おはようございます、こんにちは、こんばんは。

桜子語録がまだ4巻で止まっている関係上、着眼点が未だ修学旅行編に留まっている八丁です。

修学旅行編では6つの班に分かれていましたね。

例えば1班なら 美砂、円、桜子、風香、史伽という具合です。



その班分けと魔法バレの関連性を強引に考えてみるというのがこの記事の主旨なのですが、心配事が一つあります。



既に誰かやっていますか?



何しろ修学旅行編という相当前の話を持ち出しているため、誰かが既にやっている可能性が無きにしも非ず。

もし被っちゃったら申し訳ないし・・・。

という事でちょっと尋ねてみたいところですが、この時点で聞いても返事が返ってくるハズがないので、とりあえず誰もやってないと仮定して見切り発車したいと思います。(前置き意味なし)


”TB企画 支持されてるのはどんな記事?”に参加

2006-07-19-Wed-23:20

今回はケセラセラ ~遠回りをしても止まらずに... さんで行われている

TB企画 支持されてるのはどんな記事?

に参加します。

 

○凄いと思った記事(考察系)

[ネギま]キャラ解析おまっ、ちょ、やめろよ様)

ネギま!関連ブログを始めようと思ったきっかけがこの記事でした(確かアキラの記事だったと思います)。

こういう風にキャラ分析とかやってみたいなぁ・・・と。

それで始めたのがこのブログであり、「桜子語録」であります。面白くて、それでいてうまくまとめられているなぁと尊敬する記事です。

…が、ネギま!サイトを全然知らない時に訪問しちゃったもんだから最近までドコのブログの記事だったか覚えてなかったり…ゴメンナサイm(_ _;)m

 

登場頻度でクラスタリングネギま!で遊ぶ 様)

まさかネギま!を統計学的に分析されるとは・・・もう何というか、スゴイ!の一言です。

拙ブログの「一緒に登場したクラスメート」でこの手法を使えないかなぁ・・・と思ってたり。

 

○凄いと思った記事(考察系以外)

ネギま!のセリフ数調べてみましたよなかのとり様)

拙ブログの「一緒に登場したクラスメート」をやるきっかけになった記事です。

膨大かつ単調な作業を1日1巻のペースでこなしたカラスさんはホントにスゴイ!

 

ネギま関連サイト・ブログ系統図ネギま部屋(楊さんのページ別館)様)

ものすごい数のサイト・ブログから発射されるものすごい数の矢印をニュース記事も取り上げながら見事に整理した楊さんはホントスゴイ!と思います。

これだけの数のサイト・ブログが参加したという事も重要です。

 

7月2日のこと。Verba volant, Scripta manent.様)

ネタバレに関しての記事ですが、非常に考えさせられました。

実はねぎとわけぎと。さん のこの記事を読んだから気付いた記事なのですが、ここは元記事であるVerba volant, Scripta manent.さんを取り上げさせていただきました。

 

○面白いと思った記事

夕映もオススメ!ハッスルドリンクバーチャルネット図書委員のどか15歳様)

何といってもノリが秀逸!

そして一度飲んでみたいけれど見かけないこのドリンクが気になって仕方ありません。

ホント近所では見かけないんですけど…。

 

やっちまった・・(追記版)東京すずめ様)の「でかこのか」

このノリ大好き!!

そして癒しがあると思います。

 

[6/20] プチ・・・ごーるど銀賞様)

実を言いますと、割と最近までごーるど銀賞さんの記事をほとんど読んだ事がありませんでした。

マジで。

ゴメンナサイ!

でも、ちゃんと拝見したら記事が面白いこと面白いこと。

web拍手レスも面白いこと面白いこと。

一気にワールドへ吸い込まれました。

その中でこの記事を挙げさせていただいたのは、スゴク好きなノリだから!!

※ネギまブログさんなので選ばせていただきましたが、もしかしたらネギま記事じゃない気が……もしネギま!記事でなかったら申し訳ありません。ただ、この記事が面白いのは揺ぎ無い事実であります。

 

 

以上です。

何かスゴイスゴイ言い過ぎた感もありますが、スゴイという気持ちが強すぎてこういう表現になっちゃいました。

面白い記事は「ノリ」しか言ってない気も…。

あと、考察系と考察系以外の差がちょっと分かりづらかったので自分の裁量で判断させていただきました。

仮にカテゴリーが違っていても、どうかご容赦願います。

 

ではテイルさん、よろしくお願いいたします!

143時間目感想

2006-07-19-Wed-21:53

※以下の記事は今週のマガジンに掲載されている143時間目の感想です。

ネタバレを多分に含みますので、単行本派の方はご注意下さい。

 

円と一緒に登場したクラスメート

2006-07-16-Sun-11:11
クラスメート31人の各1人ずつに注目し、そのキャラと一番多く同じコマに登場したのは誰か、というのを調べてみました。

カウント方法はこちらをご覧下さい。

今回、赤松健作品総合研究所様の「魔法先生ネギま!」の登場頻度を参考にさせて頂きました。

今回は出席番号11番、”牛丼大好き釘男君”・くぎみーこと釘宮円です。

142時間目感想

2006-07-12-Wed-23:03

※以下の記事は今週のマガジンに掲載されている142時間目の感想です。

ネタバレのオンパレードですので、単行本派の方は特にご注意下さい。

「ネタバレ無問題」

という方のみ、続きからご覧下さい。

 

 

”小太郎、高音と愛衣の声優さんは誰が良いのか?”に参加

2006-07-09-Sun-20:28

本日は十兵衛の呟きじゃあ!さんの小太郎、高音と愛衣の声優さんは誰が良いのか?に参加します。

 

○犬上小太郎・・・・・・朴美さん

何故か私、小太郎が登場した当初からずーっと朴さんの声(にすごく近い声?)で読んでました(^^;)

という事で小太郎は朴さんにやっていただきたいです。

 

○高音・D・グッドマン・・・・・・大原さやかさん

これはただ単に「ネギま!に出てほしいから」です。

個人的に身近な声優さん(「まもなく 上り 普通が・・・・・・」)なので。

大原さんが出るとしたらやっぱり高音かなぁと思いました。

 

○佐倉愛衣・・・・・・釘宮理恵さん

メイはかわいらしい声のイメージです。

かわいらしい声の声優さんはものすごくたくさんいると思うのですが、かわいらしい声で真っ先に浮かんだのが釘宮さんでした。

という事でメイはくぎみー釘宮さんにやっていただきたいです。

(まさか成瀬川メイ繋がりで白鳥さんって事はないと思いますが・・・)

 

 

以上です。

では柳生十兵衛さん、よろしくお願い致します!

ネタバレについて

2006-07-06-Thu-22:02

ねぎとわけぎと。さんの記事と、リンクされているVerba volant, Scripta manent.さんの記事を拝見しました。

「ネタバレ」についての事なのですが、非常に考えさせられました。

 

 

141時間目感想

2006-07-05-Wed-23:17

その前に…

Verba volant, Scripta manent.さんの記事を拝見し、非常に考えさせられました。

せめてトップページでのネタバレを避けるため、感想を続きに掲載する事に致しました。

 

茶々丸と一緒に登場したクラスメート

2006-07-02-Sun-23:45
クラスメート31人の各1人ずつに注目し、そのキャラと一番多く同じコマに登場したのは誰か、というのを調べてみました。

カウント方法はこちらをご覧下さい。

今回、赤松健作品総合研究所様の「魔法先生ネギま!」の登場頻度を参考にさせて頂きました。

今回は出席番号10番、”マスターには絶対の忠誠と少々のツッコミ、必殺技はデコピン”・絡繰茶々丸です。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。