ほにゃらば!

魔法先生ネギま!関連のブログです。頑張れチア&でこぴんロケット!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14巻の分を全く読んでない人間が語る130時間目感想

2006-04-02-Sun-00:23

マガジンを買った。

ジャンプもサンデーも買ったことない私がマガジンを買った。

初めての週刊誌。

 

 

 

これは、"ネギま!は13巻で止まっている人間"が最新号の感想に挑んだ、無謀な戦いの記録である・・・。

 

 

アスナがカワイイ!!!

 

スイマセン、いきなり大声出しちゃいました(・・;)

マガジンを買ってきまして、それで早速ネギま!を読んだわけです。そしたらこのアスナの変わりよう。

イメチェンめっちゃいいじゃん!!

率直にカワイイと思いました。

 

そんなアスナとタカミチの後をつけるネギ一同。愛衣は制服のイメージしかなかったんですが、今回は私服なんですね。

 

この回からがアスナのデートの話のようなので、大まかな話の内容を理解する事に問題は無いのですが、ところどころ出てくる"タカミチの知名度"やら"本国"といった魔法世界の話がイマイチ分からず。他のサイトさんの感想から何となく理解している状況です。

 

何でそんな奴が感想書いてるのかって感じですよね。

でも、そんな人だからこそ(多分)感じる違和感、それが美空(失礼)。いつの間にか行動を共にするようになってたんですね。怪しさ満点でいい味出してますな(^。^;)

 

タカミチの前でアワアワキャラとなったアスナ。頭から水を被ってしまい、「ふぇぇぇ~」と何とも弱々しい泣き声。

むしろカワイイ。

そんなアスナを心配するウェイトレスさん。

一瞬浦島可奈子に見えたのは私だけでしょうか?

(可奈子はブラコンですけど、ネギま!にブラコンっていないですよね?その反対としていいんちょのショタコンなのでしょうか?)

 

今回一番気になったのは、アスナが剣バージョンのハマノツルギを出していること。刹那との戦いでも出していますが、地下で田中さんと戦った時はハリセンに戻ってました。剣が出るというのは一種のトランス状態なのでしょうね。

 

来週はアスナの過去が語られかもしれないようですね。子どものアスナに対して"ですます口調"のタカミチ。やはりアスナは高貴な身分なのでしょうか?

 

そして桜子は・・・・・・うん、はぶられてますな(T_T)

 

なお、冒頭がプ○ジェ○トXを意識しすぎてヘッポコになっちゃってるのは仕様です。

八丁でした。

スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。