ほにゃらば!

魔法先生ネギま!関連のブログです。頑張れチア&でこぴんロケット!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよと一緒に登場したクラスメート

2006-04-08-Sat-03:11
カラスさんのネギま!のセリフ数調べてみましたに触発されて、クラスメート31人の各1人ずつに注目し、そのキャラと一番多く同じコマに登場したのは誰か、というのを調べてみました。

最初ですので、どのようにカウントしたかを整理しました。
判断基準は以下の通りです。

1.1つのコマに描かれているキャラ全てをカウントしています。

2.
18時間目(3巻P.43)

このように、少しでも形が判別できれば1つとしてカウントしました。ここでは朝倉の横の夏美、のどかの後ろの美空、このか、千雨もカウントしています。

3.
次のページで判別できればカウント

これは114時間目(13巻P.85)のコマです。この時点では屋根の上にいる団子状のキャラを判別できませんが、次のコマで裕奈、亜子、アキラ、美砂、円、まき絵、桜子、風香、史伽、あやかだと分かるので、それぞれ1つとしてカウントしています。

4.
105時間目(12巻P.97)

想像や写真はカウントしていません。この場合は千雨とネギのみで、エヴァはカウントしていません。

5.
85時間目(10巻P.87)

・・・あの、あえて言う必要もないかもしれませんが、同じコマに小さく別のコマが描かれている場合は別コマとしました。この場合、ネギと高音・愛衣は同じコマとしてカウントしません。

6.
114時間目(13巻P.71)

このように数コマにまたがっている場合は、単独でカウントしました。この場合、さよと和美のみペアとしてカウントしています。
ただし、数コマにまたがっていても、所属するコマが明確な場合はそのコマでカウントしました。
例、1巻P.150の裕奈、亜子、アキラ
この場合は夕映もカウントしました。


今回、赤松健作品総合研究所様の「魔法先生ネギま!」の登場頻度を参考にさせて頂きました。

まずは出席番号1番:相坂さよです。



○各巻の1位のキャラ
1巻:1回 全員
2~8巻:(一度も登場していません)
9巻:27回 朝倉和美
10巻:1回 朝倉和美
11巻:12回 朝倉和美
12巻:1回 朝倉和美
13巻:6回 朝倉和美
14巻:(一度も登場していません)
15巻:3回 朝倉和美 古菲

○総合
表(さよ)

合計グラフ(さよ)


1位:63回 朝倉和美
2位:17回 神楽坂明日菜
3位:12回 桜咲刹那
4位:10回 明石裕奈 近衛木乃香
6位:9回 佐々木まき絵 龍宮真名
8位:8回 和泉亜子 古菲 椎名桜子 雪広あやか
12位:7回 大河内アキラ 早乙女ハルナ 鳴滝風香 宮崎のどか
16位:6回 綾瀬夕映 柿崎美砂 釘宮円 村上夏美
20位:5回 鳴滝史伽
21位:4回 春日美空 絡繰茶々丸 超鈴音 長瀬楓 長谷川千雨 エヴァンジェリン
27位:3回 那波千鶴 葉加瀬聡美 四葉五月 ザジ・レニーデイ

以上のようになりました。

やはり朝倉が1位になりました。武道会の時に横にくっついていた事も影響していますが、何よりお化け退治の時に一緒にいた回数が大きいです。さよを見る事が出来る数少ないクラスメートでもあります。

さよの場合、お化け退治(されそうになった)の時位しかクラスメートと絡む機会が無かったので、必然的にそのお化け退治に参加していたキャラが多くなっています。刹那や真名の多さは、さよにとっては悪い方の多さですね(^^;)

エヴァと茶々丸は同じコマでしたが、茶々丸にさよは見えないようです。

新聞やカメラ、のどかの本にも登場しているさよですが、それをカウント対象としていないため、かなり登場回数が少なくなってしまいました。その為、1コマが相当大きなウェイトを占めていますが、朝倉の1位は納得の結果です。

次回は明石裕奈です。いきなり登場回数が増加し、調べるのが大変に・・・。

(2006/10/28 数値を16巻分に修正)
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。