ほにゃらば!

魔法先生ネギま!関連のブログです。頑張れチア&でこぴんロケット!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜子語録(まとめ)

2006-06-03-Sat-22:54
15巻分までの分で、個人的に気に入っているセリフをまとめてみました。



○あ行
 ・アスナに200円! (1巻P.58 3コマ目)
アスナといいんちょのケンカに対してのセリフ。桜子=ギャンブルのイメージを象徴。
関連:委員長に10円!! (2巻P.137 2コマ目)

 ・いんちょ (9巻P.52 7コマ目など)
クラス委員長・雪広あやか氏の呼称。委員長の砕けた呼び方である「いいんちょ」よりもさらに「い」が一つ足りないのがミソ。

 ・ (13巻P.99 6コマ目、15巻P.91 5コマ目)
セリフ中の単語の頭に入る事がある、小さな「ぅ」。無くても意味は通じるが、あると何となくセリフが力強い。

 ・ウノ! (7巻P.175 5コマ目)
いいんちょの別荘でのセリフ。その実力は美砂or円に「桜子強すぎ!」と言わせるほど。ここでも惜しみなく強運を発揮しているものの、肝心の桜子自身は描かれなかった。

 ・エバちゃん (3巻P.14 5コマ目)
身体測定時、アスナに話しかけてきたエヴァを見てのセリフ。クラスで初めてエヴァの名前を呼んだ桜子だけど、それは「ちゃん付け」でだった。




○か行
 ・がんばおー♡ (14巻P.101 4コマ目)
でこぴんロケットライブ本番前の掛け声。桜子語ではこれが標準語(?)。

 ・釘男君 (4巻P.34 3、4コマ目)
ネギと木乃香のデートをジャマするために男装した円のこと。当の釘男君は桜子のあまりの熱演ぶりに若干引き気味だった。

 ・崩し言葉
桜子はよく言葉を崩して喋る。
「洗ったげる」 (3巻P.50 8コマ目)
「さわらして」 (3巻P.63 6コマ目)
「楽しそくない?」 (9巻P.27 6コマ目) など。

 ・げふ (9巻P.96 6コマ目)
青年ネギを見た美砂の肘鉄がみぞおちにヒットしてしまった時の、咄嗟に出たうめき声。

 ・コタロー君 (11巻P.9 8コマ目)
おばけ屋敷前で犬上小太郎に対してコスプレを頼む時の、小太郎の呼び方。

 ・ゴメン遊ばせー♡ ネギ君は私達の先生なんですぅー♪ (10巻P.10 7コマ目)
学祭のおばけ屋敷にて、ネギを優先する事の正当性を並んでいる客に説明するために言ったセリフ。




○さ行
 ・じゃおねがいです (1巻P.28 2コマ目)
桜子の初ゼリフ。楓に対して何かをお願いしていた。

 ・食券返せー (5巻P.56 4コマ目)
「ラブラブキッス大作戦」にてトトカルチョを総取りしようとした和美に対してのセリフ。

 ・食券50枚もかけたのにー (2巻P.87 4コマ目)
2-Fが学年1位と発表された際のセリフ。自分は学年最下位の2-Aにかけていた。

 ・食券長者~♡ (2巻P.95 7コマ目)
2-Aが学年最下位から学年トップになった時の喜びのセリフ。(後ろにラブひなのキツネがいる)

 ・スゴクイイ猫砂をどぞー (15巻P.95 4コマ目)
”超りんお別れ会”において超に「素晴らしき猫砂」をプレゼントする際のセリフ。どことなくネットのにおいが漂う。これにより”猫設定”がようやく目に見えるモノとして登場した。




○た行
 ・たーっ にゃにゃにゃにゃ (13巻P.88 1コマ目)
まほら武道会準決勝におけるネギの雄姿を目の当たりにし、未だかつて無いほどに興奮して発したセリフ。肝心の意味はイマイチ分からないが、勢いがあり、何より桜子の猫っぽさを良く表している。

 ・タッチ一回五百円♡ (10巻P.10 5コマ目)
嘘か誠か、おばけ屋敷の流れをネギに説明する時に言ったセリフ。

 ・チアリーダーの名にかけて!! (4巻P.32 1コマ目、P.33 4コマ目)
応援する時の大義名分。美砂と円も一緒。7巻までに二人(ネギと木乃香)の恋といいんちょの私利私欲を応援した。
81時間目(13巻P.99 7コマ目)ではネギを応援すべく一度言いかけたものの、瞬時に状況を判断して「3-Aの名にかけて」と言い換えた。 

 ・では!!お題は『英単語野球拳』がいーと思いまーすっ!! (2巻P.11 3コマ目)
2-Aのテスト平均点の最下位脱出のために提案。爆弾発言にも関わらず、その思い切りのいい発言に多くの生徒が絶賛した。また、記念すべき桜子初単独のコマ。

 ・テレビに映ってることだけが現実と思っちゃうのは良くないかもよ (13巻P.121 4(5)コマ目)
まほら武道会において非現実的な現象を数多く目の当たりにしつつも、にわかに信じ難い心境の亜子たちに対してのセリフ。たまにはこんな真面目な事も言えちゃう桜子さん。そして全然説得力が無い桜子さん。

 ・どーどーいんちょ (12巻P.122 3コマ目)
”いんちょ”をなだめる時の掛け声は「どーどー」。つまり、”雪広あやかはじゃじゃ馬である”事を意味する。(?)

 ・『ドキッ☆女だらけの水着大会・カフェ♪』がいいと思いまーす (9巻P.27 5コマ目)
学園祭の出し物として真っ先に提案。3-A全体が拍子抜けする中、裕奈とハルナは肯定的かつ怪しげな反応を示した。
関連:『ドキッ☆女だらけのおばけ屋敷』作戦 (10巻P.10 4コマ目)

 ・~ちん (6巻P.181 3コマ目、14巻P.101 4コマ目)
名前を呼ぶ時の語尾。「ちゃん」ではなく「ちん」になる事がある。(ex.和美ちん、亜子ちん)




○な行
 ・2-Aでも特に目立たない方の千雨ちゃん (2巻P.99 5コマ目)
登校中に会った千雨を覚えていたネギに対して発言。結果、千雨にはその発言自体より、遅刻でもないのに走っていた事をガキ扱いされた。




○は行
 ・ほにゃらば (4巻P.24 3コマ目、13巻P.99 6コマ目、15巻P.95 1コマ目)
崩し言葉の代表。恐らく「それならば」の崩壊型。




○ま行
 ・胸の谷間に栓抜きが落ちちゃった ネギ君取ってー♡ (9巻P.15 3コマ目)
”メイドカフェ「アルビオーニス」”でネギを接待中に発したセリフ。大人の世界を意識。




○わ・を・ん
 ・んにゃんにゃ (13巻P.121 3(4)コマ目、15巻P.158 7コマ目)
桜子語における接頭語(?)。よく考えれば意味不明だが、普段から一風変わった言い回しを多用する桜子が発すると、それっぽく聞こえるマジック。やたらと猫っぽい。


※一つの巻が終わったら更新する予定です。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK

魔法先生ネギま! 椎名桜子の誕生日

今日は桜子の誕生日ですよー。そんなわけでカオスに桜子をまとめてみました( ´∀`)でわSSRの始まり(椎名桜子調査班)まず彼女のトレードマークと言えばやはり「笑顔」これにつきるでしょう。パっと思い浮かべていただければ、ニコニコしてる印象があるはずです。そこで…
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。