ほにゃらば!

魔法先生ネギま!関連のブログです。頑張れチア&でこぴんロケット!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

139時間目感想

2006-06-14-Wed-22:42

139時間目感想です。

以下の「続きを読む」からどうぞ。

 

前回、何故か学祭一週間後に飛ばされてしまったネギご一行。

その飛ばされてしまった理由、そして超が行った学祭最終日の行動が明らかになりましたね。

 

○時間跳躍の原因はカシオペア

一週間も時間跳躍してしまったのは、別荘に仕掛けがあったからではなく、あらかじめカシオペアに「学園祭最終日が訪れないようにする」仕掛けが施されていたとの事。

ずいぶんと容赦無い機能ですね(・_・;)

 

○学祭最終日に行われた事

超が学祭最終日に行った事は、全世界に対する「強制認識魔法」の行使。

それによって、世界中の人々が「魔法使いがいるかも、魔法あるかも」という催眠状態に陥ったとの事。

そして、半年後には自明のものとして認識されるという事です。

これまた容赦無いですね(・_・;)

 

○魔法陣はダヴィデの星

・・・む、ダ・ヴィンチ・コードですか?

 

○今回の注目人物

  • ちょっと冷たい感じのタカミチ

何となく、ネギの味方になりそうに無い雰囲気のような・・・。

  • メイは2-D

おいマスコミ!!泣いてるじゃないか・・・!!こういう「知る権利」を盾にした取材方法には大いに疑問です。

  • ネタに使われてしまった春日美空さん

春日美空さん、まさかこんな形で登場するとは・・・。

  • ダンディなヒゲのおっさん(魔法先生)

次回は名前を明かすでしょうか?

 

◎疑問点

実はかなりあるんですが、いくつかまとめてみたいと思います。

  • カシオペアの時限装置のリスク

もしネギが味方になってくれたら、超はこの機能を解除する予定だったようです。では、もしネギが学祭二日目の夜に超と会おうとしなかったら、ネギの同意・不同意を確認する事なくこの機能は無条件に発動していたのでしょうか?また、もし三日目になる寸前にカシオペアを持っていなかったら、どうやって三日目を飛ばさせるつもりだったのでしょうか?

ネギ「あーっ!どうしようカモ君!カシオペア落としちゃったよー!!」

カモ「しょーがねーなー兄貴は・・・・ま、超には後で謝っとけばいいんじゃねぇか?」

なんていうハプニングがあったらネギ達は時間跳躍せず、超の計画は成り立たなかった・・・?

  • 超の「また会おう」というセリフ

超は歴史を変えるため、世界樹の力を借りたロングスパンの時間跳躍により未来から来た火星人(?)。学祭最終日に未来へ帰ったのかと思ったのですが、「また会おう」というこのセリフは一体何を意味しているのでしょうか?まだこの時代にいるのか、いずれ未来から戻ってくるのか、はたまた元々未来に帰るつもりが無いのか・・・?

  • 魔法の行使方法

魔法陣と世界樹の魔力によって「強制認識魔法」を行使したとの事ですが、こういうのって魔法使い無しで行使できるものなのでしょうか?それとも裏に誰か魔法を使える人物が関わっていたのでしょうか?はてさて?

  • なぜエヴァが出てこない?

エヴァにとっては歴史改変などどうでもいい事なのかも知れませんが、別荘を出る時からずっと姿を見せていないのが気になります。元々エヴァは超の計画を知っていたようですが、もしかしたらカシオペアによって時間跳躍させられる前に別荘を出ていたのでしょうか?そもそもエヴァが時間跳躍させられたとはちょっと考えにくいです。それに、美空はもちろん、魔法を知る生徒がごっそり抜けてしまっているのも気になります。

  • 規模が大きすぎる

魔法が世界中に認知されれば、いずれ”地球上のどこかにあるだろう未知なる魔法世界”の捜索も行われる事でしょう。しかし、それは同時に国同士の利権争いにも発展し、世界規模で戦争が勃発する可能性もあるでしょう。それが戦争や憎悪の連鎖を嫌う超の求める結果なのでしょうか?

 

○結論として

気が向き次第書くブログさんのこの考察のように、私もこれが仮想世界ではないかと思います。

魔法先生がエヴァの別荘に近づいてきた時に楓が言った「こんな近くまで気配を感じさせず・・」というセリフも、二人が本物ではなくバーチャル的なもので、誰かの手によって突然その場に出現させられたからこそのセリフでは、と考えます。

そして、超の「我が新世界」こそ、超が作り出した仮想世界なのではないでしょうか?

 

・・・ちょっと飛躍しすぎでしょうか(・・;)

驚きの連続でまだ情報が整理できていないのですが、私にはこのままの時間軸で話が進むとは思えません。

何とかして学祭最終日に戻るのではないかと思います。

もしそうでないとしても、何らかの打開策が次回明らかになるのではないでしょうか?

 

 

・・・え、次回休載?うそーん(ノ_・。)

 

(カテゴリー:感想

スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。