ほにゃらば!

魔法先生ネギま!関連のブログです。頑張れチア&でこぴんロケット!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チア3人の運動能力を考えてみる

2006-06-25-Sun-01:26
じゃすてぃすのハピ☆マテだいあり~さんのネギま!キャラ(3-A生徒)の運動能力についてまとめてみたを拝見しました。

能力別にグラフにまとめられていて非常に分かりやすかったです。

真名がトップなのは、さすが隊長といったところですね。





ん?

チアの能力、ちょっと低くないですか?

各キャラのバランスを考えれば一般人代表みたいなチア3人の能力が平均的な値に落ち着くのでしょうが、チアリーディングって相当な運動量のスポーツなのでは?

私はやった事無いですが、見ている限りでは相当機敏な動きをしていますし、2分30秒で一気に演じる体力、掛け声や音楽に対して寸分の狂いも許されない反応力など、双方とも相当なものが要求されると思います。



それにしては平均的、下手したら平均以下のチア3人。

双子より低いのはどうしても納得できません…。

円より桜子の方が若干高いのはラクロスの影響かと思うのですが、それにしたってもっと高くなっててもいいと思うのですが…。

何より美砂低すぎ。



結局、チアは”3-Aでも特に平凡な人たち”ぐらいにしか見られてないのでしょう。・゚・(ノД`)・゚・。

これはチアリーディングとしての描写が少ない事に起因しているのだと思います。

今のところチアリーディングがどういう活動をしているのか、そもそもどういう組織でどのくらいのメンバーがいるのかなどは語られていませんよね?(…そうですよね?)

今の段階では”チア3人=どこでもポンポン持って応援してる人たち”くらいなのではないでしょうか?

13巻P.100


たとえこんな推定2m越えの大ジャンプを披露していても。

もしチアリーディングメインの話を取り上げられていたら、だいぶ違う結果になったのではないでしょうか?





隠れたアスリート、まほらチアリーディングの活躍を心待ちにしております。

結論

スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK

楓の ネギま!ニュース 「2006年6月25日」

・ネギま! ニュース●ハッピー☆マテリアル 魔法生徒&魔法先生Ver [**ネギまに**]これは本物と見間違える出来です。必見!●チア3人の運動能力を考えてみる [ほにゃらば!]うーん、あのシーンの2m超えジャンプは円と美砂にリフトアップされてのジャンプか自力ジャンプどっ
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。