ほにゃらば!

魔法先生ネギま!関連のブログです。頑張れチア&でこぴんロケット!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶々丸と一緒に登場したクラスメート

2006-07-02-Sun-23:45
クラスメート31人の各1人ずつに注目し、そのキャラと一番多く同じコマに登場したのは誰か、というのを調べてみました。

カウント方法はこちらをご覧下さい。

今回、赤松健作品総合研究所様の「魔法先生ネギま!」の登場頻度を参考にさせて頂きました。

今回は出席番号10番、”マスターには絶対の忠誠と少々のツッコミ、必殺技はデコピン”・絡繰茶々丸です。


○各巻の1位のキャラ

1巻:6回 柿崎美砂 椎名桜子 エヴァンジェリン
2巻:1回 さよ、千雨、ザジ以外の全員
3巻:98回 エヴァンジェリン
4巻:8回 エヴァンジェリン
5巻:(一度も登場していません)
6巻:26回 エヴァンジェリン
7巻:23回 エヴァンジェリン
8巻:11回 エヴァンジェリン
9巻:29回 葉加瀬聡美
10巻:(一度も登場していません)
11巻:6回 長谷川千雨
12巻:10回 長谷川千雨
13巻:12回 長谷川千雨
14巻:108回 長谷川千雨
15巻:17回 超鈴音
16巻:(一度も登場していません)


○総合

表(茶々丸)

合計グラフ(茶々丸)


1位:183回 エヴァンジェリン
2位:147回 長谷川千雨
3位:96回 神楽坂明日菜
4位:64回 葉加瀬聡美
5位:49回 桜咲刹那
6位:42回 近衛木乃香
7位:28回 綾瀬夕映
8位:27回 宮崎のどか
9位:26回 明石裕奈 超鈴音
11位:25回 釘宮円
12位:23回 佐々木まき絵
13位:22回 古菲
14位:21回 龍宮真名
15位:19回 和泉亜子
16位:17回 大河内アキラ 柿崎美砂 椎名桜子 長瀬楓
20位:16回 朝倉和美
21位:15回 早乙女ハルナ 鳴滝史伽
23位:13回 鳴滝風香
24位:12回 那波千鶴
25位:11回 雪広あやか 四葉五月
27位:10回 春日美空
28位:9回 村上夏美
29位:8回 ザジ・レニーデイ
30位:4回 相坂さよ


以上のようになりました。

エヴァが1位になりました。もうこれは当然ですよね。何といってもマスターですからね。

2位は千雨。麻帆良祭でずっと一緒にいた為に後半で大幅に回数を伸ばしました。

そして4位はハカセ。9巻のメイン話で回数を伸ばしました。メイン話の半分を茶々丸に取られてしまった不幸なハカセですが、こと回数に関しては有利に働いたようです。また、他の巻でも一般生徒に比べて多い回数になっています。さすが開発者ですね。
反面、科学繋がりの超は26回とそこそこの回数、超包子繋がりの五月は7回と少ない回数になりました。

また、全体的に少ない回数となっており、7位の夕映ですら28回で、それ以降ほとんど差がありません。明日菜には対峙するまでロボットだと思われていなかった茶々丸ですので、ネギが来る以前もクラスメートとの関わりはあまり多くなかったのでしょう。クラスメート編代表と言ってもよさそうないいんちょの「25位:11回」という結果がそれを端的に物語っている気がします。

(なお、ネギを含めると293回で1位となります。チャチャゼロは31回で夕映より多くなりました)


○エヴァと千雨

主従関係にあるエヴァとまほら武道会を経て急接近した千雨。

回数で他のキャラに大差をつけている事は二人とも同じですが、回数の推移のしかたは全く異なります。

3巻はネギvsエヴァ、14巻は亜子のメイン話

3巻で大きく回数を伸ばしたエヴァに対し、千雨は14巻で大きく回数を伸ばしています。また、二人同時に回数を大きく伸ばした巻が無く、伸びる時はどちらかに偏っています。

わかりづらいですが、千雨は10巻まで1ケタ台です

こちらは各巻の合計を足していったグラフです。
10巻、つまり麻帆良祭を境に、前半はエヴァ、後半は千雨と回数の伸びる巻がはっきり分かれています。10巻までで179回一緒に登場したエヴァですが、11巻以降は13巻で1回一緒に登場しただけでした。対して千雨は10巻まで7回ですが、11巻以降で140回一緒に登場しています。

この事から麻帆良祭を境にいつも一緒にいるクラスメートがエヴァから千雨に変わった事が分かりますが、同時に茶々丸を介してのエヴァと千雨の関わりは全くといっていいほど無いとも言えそうです。
さらに現在は超の側についているので、また回数の大きな(偏った)変化がある可能性もあります。


○まとめ

・1~9巻はエヴァ、11巻~14巻(麻帆良祭)は千雨と一緒に登場
・全体的な回数は少ない
・裕奈は隣の席というメリットを活かせなかったのにも関わらず大健闘

ネギと殴り合いをした数少ないクラスメートでもある茶々丸、よく考えたら上位3人はネギを思いっきり殴った事のある(特にエヴァと明日菜)クラスメートだと判明しました…。このままエヴァや千雨が回数を伸ばすのか、はたまた他のキャラが伸ばすのか気になります。


次は釘宮円です。美砂とは192回一緒に登場していましたが、果たして桜子とはどうなのでしょうか?

(2006/11/01 数値を16巻分に修正)
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

TRACKBACK

楓の ネギま!ニュース 「2006年7月3日」

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。